サンプル画像

あなたの立場で資格を考える

今の時代、資格は国家資格から民間資格まで多種多様の資格があります。でも、じゃあ何の資格をとろうかと思った時、あなたは何を元にそれを考えますか?もちろんやりたいことがはっきりしていればそれに越したことはありません。でも世の中の人が皆、やりたいことがはっきりしているわけではないですよね。ですからここではちょっと視点を変えて、あなたがどの年齢の方か、どんな立場の方かという視点を元に資格を考えてみたいと思います。そうしたら、あなたが資格を選ぶときに考えやすくなるのではないかと思います。というのは、資格というのは要するに“何かを身に着けた証拠”という意味があるわけですが、何かを身に着けるときの動機というのは年齢や立場に寄って変わってくるからです。これからいろいろな資格を紹介していきますが、大きく「未婚の独り暮らしの方」「お子さんを育てている女性の方」「退職間近の方」という立場で分けています。あなたに当てはまるところをみてもよいですし、もちろん全体を通して読んでみてもよいですよ。

このサイトで鉄分を体のために生かす

関連リンク